信頼と実績のあるプロポリス業界のパイオニアから、最高品質のプロポリスを。

石倉です。

グリーンプロポリス採集@ブラジル ミナスジェライスにて。

手にしているのは、みつばちの巣箱の入り口(巣門)から採集したグリーンプロポリスの原塊です。

丸い穴からアフリカ系みつばちが出入りします。ここを出入りすることでみつばちの体が殺菌され、巣に病原菌が入るのを防ぎます。

アリクリン(野生ローズマリー)という植物から集めたものがグリーンプロポリスになります。これをエタノール抽出し、熟成したものがグリーンプロポリス原液です。

 
養蜂をやっているからということで、ブラジルで長いこと生活をされていた方より、ブラジルでグリーンプロポリスを発見された、プロポリス業界のパイオニアのブラジル寺尾養蜂、寺尾社長を紹介していただきました。

 

石倉養蜂園では「最高品質のプロポリス」をブラジル寺尾養蜂から信頼され、販売させていただいています。

 品質にこだわったプロポリスをお探しの方は、ぜひ私のところからご購入ください。

 

みつばちは、はちみつの他に、花粉、ロイヤルゼリー、プロポリスを生産します。

プロポリスは免疫力(自然治癒力)を高める効果を期待して、深刻な病気を自然の成分によって改善したいと願われている方々に求められています。 

  

ブラジル寺尾養蜂について

寺尾社長は21歳で単身ブラジルに渡り、多くの苦労をした末、養蜂に出会い、先進国がプロポリスの効能に気がつき始めた1980年代にグリーンプロポリスの特性に気がつき、これを日本に持ち込まれました。結果、日本で大きなプロポリスブームが起きました。

ブラジル寺尾養蜂 寺尾貞亮 社長 ミナス・ジェライスの寺尾養蜂プロポリス管理施設にて

            手にしているのはミツバチから採集したグリーンプロポリスの原塊

 

サンパウロ州ピラールドスールにあるブラジル寺尾養蜂の会社と社員の皆さん

 

プロポリスは1980年代後半にブラジルより日本に輸入され、免疫力を高める効果を期待され、ブームになりました。
しかし、貴重で高額な上品質なものに混じり、さまざまな品質のものがプロポリスの名のもと玉石混合で販売され、ブームは過ぎていきました。コーヒー豆と同様、天然の産物は品質が均一でなく、それに伴い効力が異なります。

「良質な原料を仕入れられること、品質を選抜出来る目があること、適正な管理で良質な製品として完成させること。」

「私がこんなに成功して、会社が存続しているのは、効果を知っている人がいるからでしょう。」と寺尾社長は言っています。

 

販売していて感じるのは、高額な商品であるため、購入される方の多くは健康上の深刻な悩みを持ち、その健康状態を改善したいと本気で望まれているということです。プロポリスについていろいろ調べると、ブラジル・ミナスジェライス産のグリーンプロポリス、そして品質がSランクのものが最高だということが分かります。最高品質のグリーンプロポリスを求めている方には、実績・信頼があり、その発見者でもある、ブラジル寺尾養蜂で「選別」・製造・管理されたグリーンプロポリス、これを原液で飲まれることをお勧めします。

 

グリーンプロポリス原液「長寿蜂」30ml  ¥8500 送料無料

 

小さいサイズとして15mlも用意しました。

グリーンプロポリス原液「長寿蜂」15ml  ¥4500 送料無料

 

プロポリス入りのどスプレー ¥3000

風邪が流行っている時に人混みなどに行く、気分転換に、風邪の予防。口や喉の殺菌効果を期待しての商品です。

歌を歌う人、俳優、アナウンサー、司会者など、声を使う仕事の方にもお勧めです。

  

グリーンプロポリスについて詳しく知りたい方は↓下の画像をクリック

現地リポートによる詳しい解説